日々のコト

日々のイロイロを、ゆる~~く綴ります。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

mucha ミュシャ

Author:mucha ミュシャ
好きなこと、好きなもの、夢中になってることなどテキトーに、更新していきます。
せっけんのファーストバッチは07年11月より。成長は見られません!(笑

ただいま、子宮筋腫の手術後の静養中。
暇ならいろいろ出来ると思うのだが・・・横になるのが楽ちんで痩せた体重戻りつつ・・・。

*関係ないコメントは削除させていただきますよ~。

ブログ村

石鹸のアルバムとレシピ

今までの石けんとレシピ
 

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌診断器と・・・黒米

石けんの委託販売をするにあたって、
一番困ったのが、使用感

だって、使用感なんてやっぱり、自分だからしっとりとか
自分にはさっぱりってあると思うのだ。

私が、しっとり目のレシピ。って思って作り、使ってもらっても
他人には『あんまりしっとりしないね~』なんてことも多々。

しっとり、さっぱりの判断って自分の掌とか
時間たっての油脂の出方とか、突っ張り具合しかない。

もっと客観的に、計れるものがほしい~なって思ってたら
ありました~。

肌判断器1
肌判断器。
2000円弱でした。

早速計って見た!
肌判断器2
0の所が、平均値。
上から水分・油分・張り…化粧水付けたばかりの割には
水分量普通。なのに油分が多い。
あ~、化粧水足りないんだな~。

ちなみにチビたん。
むにゅう~
さすが!

結果
油分が多いのは、湿疹が出てたのでうす~~くクリーム塗ったため。
水分も張りも十分ですな。

ん~赤ちゃんだし。当然かな?

これで判断するってわけではなくて、判断の一つになればいいなって
思って買いましたが、意外とちゃんと時間経過とともに
違ったりして…。
美容液付けた後は、張りがあったり。
おもちゃ感覚で、面白いですよ~。




そうそう!
『水と空気とおひさまと』のamiさんから
お土産を頂いたのですが・・・

芋納豆と黒米。
最初、黒ゴマかと思ったほど…
黒米
この黒米。初めて見るものだったので、ちょっと調べたら
黒米の色ってアントシアニン系の色素が含まれていて
老化防止、酸化抑制、髪の毛が黒くなるとか
視力・肝臓にいいとか。
いい事いっぱいじゃないですか~

3人目を産んでから、前頭葉部分にだけ白髪が多くなってきて
染めなきゃいけないかな~?って思ってたので
せっせと食べようと思います。

amiさんありがと~~ね。
ちなみに芋納豆。届いたその日に、旦那と奪い合いながら食べたんで
写ってないの~~^_^;
スポンサーサイト

ジューシーアップル石けん

青森では今、りんごジュースの偽装が問題になってます。

ホントは県内産だけを使用してる、と言っておきながら
実際は外国産や、濃縮還元果汁を使用してたとか…。

青森にとって、りんごのイメージが悪くなって、大変なんです。

ウチもリンゴ農家なんですが、傷が付いたリンゴや
上手く色が付かなかったリンゴは、自分ちで飲むジュースにします。
傷が付いた、と言ってもリンゴって傷が付くと甘くなるんだって。

…骨折するとその場所が、前より丈夫な骨になる…
それと一緒?(笑

リンゴが努力するのかな~?
そんなわけで、自家製りんごジュース(偽装なし)100%で作った
石けんです。

皮ごと丸ごと絞った、無添加のリンゴジュース。

リンゴの皮に多く含まれるリンゴポリフェノール。
活性酸素を抑制し、更にはメラニンの生成を抑える働きがある。


らしいっす。
実際使ってみないと分かんないしね。
リンゴ風呂ってのもあるぐらいだから、肌にはいい筈。

ジューシーアップル

リンゴジュースを冷凍庫に入れ、若干シャーベット状に。
それに苛性ソーダを入れました。
入れた瞬間、真っ赤に!

その後あっという間に、茶色に変色。
しかも、甘い砂糖が焦げたようなにおいが…。
ん~。やはりちゃんと凍らせておけばよかった。
温度も90度近くに…。

それ以外はいたって普通。

カットしたてはもっと濃い、カラメルのようでしたが
今はチェルシーのヨーグルト味ぐらい。(え?分かりずらい??)

レシピです。

オイル:オリーブ・マカダミアナッツ・ココナツ
パーム・キャスター
OP:ステアリン酸
FO:リンゴ
水分量100%りんごジュース





今日のハンコ

erica*さんトコの見てからじゃ~な~。
大人と子供だね。

オリジナルハンドメイドソープ
あああっ字が下手くそやわ~(T_T)

精進、精進。

カラス色な石けん

皆さんは、カラス間近で見たことありますか?
今日階段の踊り場にいた私。
ふと見ると窓から1階の屋根が見えるんですが、
屋根の上にカラス。
どんくさいカラスなのか、窓の内側にいる私に気が付かず
すぐそこに近づいてきます。

カラスの羽根って黒くない。
いわいる玉虫色。
角度によって、紫・緑・黒っぽく・赤っぽくと…。
不思議です。

その後、やっと私に気が付いたカラス。
ムカつくぐらいびっくりして逃げていきましたが。

で、本題。
そんな石けんになりました(今の所はね^_^;)

紫根石けん
紫根石けん

紫根石けん2

写真も撮る度に色が違う~。
今は赤っぽいグレーな紫になってます…。
予想はラベンダーの様って感じな色だったのに、無念~(T_T)

まあ、今回も石けんは使い心地を合図に…

レシピです。

オイル:オリーブ(紫根inf)マカダミアナッツ・ココナツ
パーム・キャスター
OP:ステアリン酸
EO:ラベンダー・シダーウッド


あ!今日のハンコがないわ~。
彫ったんだけど、気に入らずほっといてます。

使い心地を試したくて、はんけしくんとゴム版を注文中!
楽しみです。

昨日はチビたんの誕生日でした。
ここ3日ほど夏風邪(多分、手足口病)なるものを患い中…。
モノは食べない、飲まない。機嫌は最悪で。
しかも寝ない!
付き合ってるせいで寝れず。
人間寝ないと体重が落ちるんだな~(いや、落ちても十分ありますが)
とにかく抱っこしてないとダメっていう感じ。
やっと今日になって、1時間以上続けて寝てくれてます。

早く治って~~(>_<)

ドライか生か…

今日は2ヵ月前に仕込んだ
紫根のinfしたオイルを使って、石けん仕込みました~。

紫根は色が変わる。って言いますが、
ホントだね~((uдu*)ゥンゥン

紫根

ソーダを混ぜる前はこうですが、
混ぜた途端、
紫根2
型入れ時点はこのままの色でしたが、
はたしてカット時はどんな色?

青森は今日寒くて、最高23度!
湿度は高くて、75%もありました。
ひんやりした感じ。
だもんで、保温箱で普通に保温。
さて、どうなってるかな?




化粧水、クリーム共に少なくなってきたので、
ついでに作っちゃいました。

コスメ達

左の化粧水はヨクイニンエキスとトレハの化粧水。
右の上からヨクイニンとソウハクヒのクリーム。
真中は入らなかった分を、以前ZENさんから頂いたクリームジャーに
入れて、娘用に…。
乳化剤使用のいつものレシピで。

右下は栗の葉のチンキを入れた、チビたんとあたし用の
汗疹クリーム。
シンプルにオイルと、バターと蜜蝋とチンキで作成。

…汗疹に効くんだな~とは思います。栗の葉。
でも、汗疹って所詮汗でるとまたなっちゃうのね…。

それでも以前のように酷く掻かなくなったのは
栗の葉が効いてるから?気温が低めになったので汗疹自体
出なくなったから?
判別できません^_^;

まあ、湿疹にも効くとのことなので、
普通に保湿クリームに入れてもいいかな?

今回、温泉で栗の葉の事をしゃべってたおばちゃんに
温泉で逢ったので、お礼を。
そのおばちゃん、実はちゃんと色々勉強してた方で、
面白いお話聞けました。

チンキを作る際に、生がいいか、ドライがいいか。

※あくまでもおばちゃんの意見です。
なるほど~と思ったので、書きますが
もし、それはこうだと思いますって意見ありましたら、コメントお願いします


今回生で作ったの~って話をしたら、
ドライの方がいいよ。それも花をつけてる時のが、
一番パワーがあると。

たとえばビンに生の葉を入れて、浸るだけアルコールを入れるのと
ドライの葉を入れてアルコールを入れるのとだと
断然、ドライの方が葉自体多く入るので、(乾燥してるので)
エキスが濃く、多く出るし、
生だと更に水分が出て薄まったりすると、持ちも悪くなる。
いっぺんに量多く作らなくてもいいし。

とのことでした。

なるほど~。
でも、乾燥させてたら夏終わっちゃうんだよね~^_^;

植物は花をつける時期が、その植物自体のパワーが
一番ある時なんだって。
(もちろん、一概には言えないのもありますが・・・)
そういえば、ユキノシタもそんな風に書いてたな~。

来年は花つける時期に、収穫してせっせと陰干ししよ~~。

今日のハンコ

レース


ローズマリーシルクとイカその後

erica*さんの石けん、シルクを使わせていただいて
衝撃!
シルクってホントに髪にいいんだ~。って思ったの。
髪の手触りが違う。
これって、シルクファイバーのせい??

実は以前買ってあったんですが、ちょっと癖のある匂いが
気になり、使わずじまい。
けど、今回ど~しても作りたくなって、ちょっとマネして
作ってみました。

デザインはもちろん真似出来るわけはなく。

また、chibiさん?って言われそうですが、ロートを使った時
左右から同時に生地流したら、どんな感じに??
と、chibiさんから言われついでに試してみることに。

『花と手作り石けんと生ごみ』のはなちゃんが
四角いロートを使ってたんだけど、
それ、あったの~~。ダイソーさんに。
(画像ははありませんが・・・)
それを使用して、左右から生地一気に流してみました。

シルクローズマリー


真っ二つに分かれたもの。
ぐるんと、マーブルのようになったもの。
生地が流れて、面白い模様になったもの。
色々出来ました。

自分的には満足ですわ。

レシピです。

オイル:茶油・パーム油・パーム核油
ひまし油・ステアリン酸
OP:シルクファイバー・はちみつ
ローズマリーパウダー
EO:ローズマリー・ラベンダー・パチュリ




さて、前回のイカちゃん。

こんなんで来ました~。

イカが~?
イカが~
あ~ハイハイ。
ってかんじ?
すいません。
う~こうやってみると、やっぱり下手やね。
菌ちゃんに無理やり押し付け計画中。

ついでに今日のハンコ。
月に芍薬

これもう一度彫りたい~~(>_<)
悔しさいっぱいです。

新!石けん棚とはんこ作り

お盆ですね。

皆さんどうお過ごしでしょうか?
私は…休みなしで仕事です(T_T)

大分涼しい日もあり、石けん作りやすいんですが
なかなか思うように作れません~。

しかし!
旦那は休み。←しかも、先週から!
暇にしてる旦那に
やさ~~しく『棚作ってくれない?』
とお願いしてみました。

『この間、スノコで作ってたじゃん』
でも~あれだと、上がないから埃付くと
いやだし~。
あれがすっぽり入るの作ってよ!

そしたら、作ってくれました!
1000円要求されましたが^_^;
裏板はわざと付けません。
風通し良くしたかったので。

しかもやはり若干和風…。
棚
色塗ったりすればいいんでしょうが、…面倒だわ。
そんなわけで、のれん掛けてみました。
ほこりよけ、日光よけにもなるし、布なので風通しもいい。

棚2
う?変~?
まあ、実用性重視で!(無理やり?)
中はこんな風。
棚3
湿度も45%前後。
温度は高くて27度前後…。
しばらくこれで熟成させてみますね。

ちなみに設置場所は、廊下です^_^;





最近ハマってるケシハン。

『苛性ソーダでGO!』の菌ちゃんが
作り方を聞いてたので、ちょっとご紹介。
ただし、自己流です。
ここ変だよ~って、ブ~イングはノンノン♪←amiちゃん!気にいった!!  

まず、ハンコにしたいモチーフを用意します。
これは、菌ちゃんが面白いんじゃない?
って見せてくれたもの。

それをトレーシングペーパーに写します。
太い線は太く。黒く塗りつぶす所は、塗りつぶして。
ケシハン
こんな感じ。

これをケシハン用の消しゴムに転写します。
トレーシングペーパーを、描いた面を消しゴムに押し付け
裏からゴシゴシ。

こうなります。
ケシハン2
一マス1cmなので3×3ぐらい?
今度はこれを彫っていきますが、それはまた今度~~♪


ハンコ熱も上がる~

まだまだ熱い日が続きますね。
青森では夜は涼しいくらいで、窓を開けて寝たら
寒いぐらい。
石けん作るには困らないけど、夏が行ってしまったようで
さみしいな~。

先日いつもお世話になってる
『銀の猫 金の猫』のerica*さんのネットショップ
オープンされました(今は完売してしていまいましたが)

石けんを作り始める前、いろんな方のブログを拝見してましたが
一番最初に虜になったのが
erica*さんのブログでした。

その後ひょんなことから某ブログでお話しさせていただいて
(薫子さんのブログなんですが^_^;)
何とかリンゴを差し上げるので、石けんください!と
厚かましくもお願いし、頂いたのですが・・・。

衝撃でした。
カットした跡もなく、滑らかで、しっかりと固く。

ネットショップを開店する、と聞き早速買ってみました。

erica*さんのせっけん
ラッピングも、一緒に入ってくるプリント物、包装まで、やっぱり
erica*さんだな~と感心。
ハンコと言い、使用しているペーパーといい
いろんなところで、erica*さんのセンスが感じられ
ただただ脱帽です。

次の日。
『+++虫の音+++』のみやはむちゃんから
サプライズプレゼント♪

違法らしいのでこっそりDVD
手作りのシュシュと石けん達。
(シュシュ、子供が付けたまま、出掛けたのでうつってませ~~ん)

みやはむちゃんの

これまた、みやはむちゃんらしく素敵な奴らです。
ラッピングのハンコがまた可愛いの~~(>_<)
シュシュは娘がいたくお気に入り。
保育園に持って行ってしまいました~。

そしてそして『どんぐりくまのこ穏やか生活』のZENさんから!
貰っていただいたものなので、UPいなくていいんだよ。
と言ったのですが、
こんな素敵なものを頂いたのに
自慢出来ないの??

だもんで、しちゃいます。
ZENさんから
子ヤギのハンコと
ZENさんから


睡蓮の晒し!
す、素敵過ぎ~~(>_<)
晒しなんて一枚の絵見た~~い!
ハンコも晒しもノーマンのミニ画集も大事に使わせていただきます♪

で、この3人に共通してるのが、
ハンコなんです。
どの方も個性がハンコにまで出て、使い方や押し方にも
勉強させていただいてます。
俄然、ハンコ熱上がりだしました~^_^




でも、…そこで自分のは抵抗があるんだけど…
今日のハンコです^_^;。
今日のハンコ


今日はもう一つ。
以前菌ちゃんからクリップシーラーなるものを教えて頂いたんです。
石けんを密封するときにいいんじゃない~?
って。
クリップシーラー Z-1クリップシーラー Z-1
()
不明

商品詳細を見る


石けんはともかく、ポテチや使いかけのパン粉なんかの袋の口を
閉じれるんだけど…
本気で欲しいな~って思ってたら
いつも行くラッピング資材のお店で、見つけてしまいました!
楽天なんかより500円弱安く、お店の人も意外と便利よ~。
卓上型より使いやすいかも。と。

う~~欲しいな~。
でもあっても使うのか??
石けんに?密封は出来るけど、真空は出来ないし・・・。
でもなるべく真空に近くは出来る訳で。
冷凍するときとかいいよな~~。。。
迷いに迷って買ってしまいました。

早速、シールして見ると。


クリップシーラー2
こんな感じ。

買ったハーブティ用の茶葉も使う分だけ、小分けしたり、
お値段も手ごろだし、袋も安いビニール袋で十分なんで
色々活用できたらな~と思います。

菌ちゃん!いいもの教えてくれてありがと~~。

悪魔の石けんとrainbow

またもや、chibiさんネタですいません。

以前、波紋模様を作った時に、
これで虹の石けん、作れるんじゃない?
って言われて、よし作ろう。

…でもね。
何回アクリルモールド使ってるんだか、
下を持たずに、縁もって移動させようとして、大失敗。

横からかなりの量が漏れてしまって、
悪魔の石けんを作ってしまったの!
それが、こちら。

悪魔の石けん

…なんだか何作りたかったんだか「(≧ロ≦) アイヤー
リバッチすらできそうになく、キッチンで使うか?

で、再チャレンジ!
がこちらです。

rainbow

でもね、結局ロート使うあの方法だと、
かなり生地が柔らかくなきゃ上手くいかず、
けど色分けしてる時点で、かなり重くなってきちゃって。
急遽レイヤーで重ねることに。

それ自体はまあまあ行ったんですが、
(気泡入りまくりではありますが・・・)
色が不満!
もっとクリアな感じにしたかったんだけど、
あたしが持ってるOPじゃ無理でした。
ジェル化もわざときつくさせたんだけど、
虹のようにはならず。。。

カラージェルとかならもっとクリアな感じになるのかな?


レシピです。

オイル:茶油・パーム油・パーム核油
ひまし油・ステアリン酸
OP:黄土・ローズマリー・イエローカオリン
ウルトラマリンブルー・バイオレッド


いつも作る、レシピのオリーブを茶油に置き換えて
違いも見ることに。
が!こんなにOP入れたら、どれかの作用で違い分からなそう^_^;


8月に入りましたね。
ウチはリンゴ農家なんですが、夏のリンゴ
『なつみどり』がぼちぼち取れ出しました。
と言っても、出荷はしておらず、家と近所の分だけです。
いわゆる、青リンゴでお盆前後に食べるリンゴで酸っぱいんだけど・・・

初リンゴ
初リンゴ2
彼にはお気に入りのようです…。
皮はさすがに無理だろうと、皮むいたら
一生懸命前歯だけで食しておりました。

…ハムスターの様です(笑

今日のハンコ

ハンコ3

色を変えるとまた違った印象に…
ハンコ
試し押ししながら、また彫りなおしたり…
楽しいっす!

カウプレ実施中。
11111を踏んだ方、
ご一報を。

何か記念品を。
(期待なさらず…^_^;)


そろそろ出ますかね~?

汗疹には…

恥ずかしいお話なんですが・・・(/ω\) ハジカシー

夏になると悩まされるものが…汗疹。
しかも、出る場所がお尻の一番高いトコと
無い胸の上から首筋に掛けて。

もともと石鹸なんかを作り始めたきっかけが
湿疹が出やすく、乾燥肌で痒いってのが理由だったのですが、
それらは解決されても、汗疹だけは…ダメみたい。
メンソール入りを使用すると、一時的にはすっきりするんだけど、
しばらくするとまた痒くなります。

ところがいつも行く温泉で、近所のおばちゃんたちが
井戸端会議でこんな話を。

注):実際はバリバリ津軽弁で会話してますが
それだと、意味が分からない宇宙語になるので、共通語での字幕で
お送りします。


『わ~最近、汗疹けしてさ~。薬っこ塗っても、なもいぐなねのさ~』
(わたし最近、汗疹が痒くてね。薬塗ってるんだけど、よくならないのよ~)
『わいは~、大変だじゃ~。したら栗の葉っぱごっと煮で、着ければいいおん』
(あら!大変。そしたら、栗の葉を煮出したものつけたらいいのよ)
『あんれ~?桃の葉だべさ~』
(あら?桃の葉でしょう?)
『なんも、騙さいだど思って、やってみへ』
(いいえ、騙されたって思って、やってみたら?)

ってなことを言ってまして。
はい。騙されたと思ってやってみました。

とりあえず、栗の葉を10枚ほど取って来て、
ハサミで細かくします。
カップ1杯程の精製水と一緒に鍋に入れ、沸騰させそのまま冷まします。
冷めたら、キッチンペーパーなどで濾して、
グリセリンとトレハを入れてみました。

栗の葉ローション


早速、塗り塗り。
場所が場所なだけに、画像お見せできないのが残念です(笑

夕方お風呂から上がって付けて3時間…。
いつもなら汗疹に、自身の汗が染みて痛かったり
痒かったりで大変なんですが・・・痒くないんです。
触っかたんじ、皮膚のデコボコ感が少ないような。

ちょっと調べて見たら、どちらかと言うとアトピーに…みたいなことを
書かれてましたが、桃の葉より私には効くかも。
(桃は去年やったんですが、効き目は桃の方が穏やかな感じ?)

同じく、栗の葉でチンキも作ったので
もう少し使ってみて、チンキと合わせて使用感もUPしたいと思います。

*使用感は、あくまでも私自身が使った感想です。
誰でも効果を期待できると約束出来ませんので、あくまでも参考になさってくださいね。




カウプレ実施中。
11111を踏まれた方、一報を!

なにか、何か差し上げます。
わわわ~。もう少しだわ!

 | ホーム | 

FC2カウンター

お友達

使ってます♪


なんでもシール出来ます


トレハロース・ココア・米粉なんかをチョイス!送料込みで単品で買うよりお買い得です^^


分かりやすい革雑貨の本。お勧めです。

おすすめ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。