日々のコト

日々のイロイロを、ゆる~~く綴ります。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

mucha ミュシャ

Author:mucha ミュシャ
好きなこと、好きなもの、夢中になってることなどテキトーに、更新していきます。
せっけんのファーストバッチは07年11月より。成長は見られません!(笑

ただいま、子宮筋腫の手術後の静養中。
暇ならいろいろ出来ると思うのだが・・・横になるのが楽ちんで痩せた体重戻りつつ・・・。

*関係ないコメントは削除させていただきますよ~。

ブログ村

石鹸のアルバムとレシピ

今までの石けんとレシピ
 

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のキューカンバ石鹸

先日仕込んでた『きゅうり石鹸』カットしました~^^

毎年きゅうりを植えますが、今年は量が多い!
なんでだろう。そんなに暑くもなかったのに…?
そんな自家栽培のきゅうりを使った石けんです。

が、…かな~~りしょぼい石けん(;-_-) =3 フゥ
もっとデザイン出来ただろう?って感じです。
マーブル、何も考えなくても作れてたのに、最近上手い事綺麗に出ません。
なにが悪いのかな~?(トレースゆるすぎ?)

こんな感じです。
きゅうり石鹸

OIL:米・胡麻・ココナツ
ココアバター・パーム
キャスター・オリーブ
OP:水分の半分量をきゅうりのしぼり汁
きゅうりパウダー
FO:キューカンバ&メロン
EO:ペパーミント


完全ジュル化していて、あの変な模様もしっかり出てます。
色の濃い所はきゅうりパウダー、薄い所は何も入れない色です。
もう少し緑になると思ったけど、薄いペールグリーンって感じでしょうか。

キュウリは美白効果が期待でき、毒素を外に出す働きがあります。
汗を抑えて、きめを整え、特に日焼け後の肌のほてりを鎮めます。

所で、キュウリと言えば聞いたトコないでしょうか?
光毒性の話。

レモンやオレンジなんかと比べると、格段に少ないですが
ソラレンという、成分がその正体らしい。
この、ソラレンが入ってる野菜や果物を摂取後
何時間かは紫外線に当たるとシミの原因となる。とされてます。
しかも、口からの摂取も含まれるって書いてあるサイトも!!

以前オレンジの精油をアロマショップで買い求めた時
オーナーさんに『光毒性があるので、石けんには使わない方が良いんでしょうか?』って。
そしたら、洗いながすものだから量も少ないし気にしなくて大丈夫!
って言われました。
その時はふ~~ん。って感じでしたが、あるFOが入ってる石けんで洗顔したら
も~顔が痒い!!!
どうやらそのFOの仕業らしいけど、上の理屈で行ったら洗い流したので
FOは悪さしない筈。
それなのにこの痒さは、なに?
メインはマルセイユだからオイル関係ではないし。
やはりFOしか考えられず。

洗いながすから大丈夫、って考え方は危険なのかも!
そもそも石けんって洗い流すものなのに
しっとりしたり、さっぱりしたり。
ほんの少しのOPでも、かなり変わるものね。
やはり、洗いながすから=安心。
ではないのよね。

自分で使う分にはいいけど、人様に使っていただくモノは
しっかり記載しなければな~って思います。

なので『夜のキューカンバ石けん』に決定です^^
夜の洗顔の際お使いください。


スポンサーサイト

COMMENT▼

おはようございます^^
夜のキューカンバーって何だろうって思いました。
(夜のお菓子ってありましたよね?^^;)
マーブル、良い感じですよ^^
光毒性の関係で、「夜の」なんですね!

昔確かに、レモンやきゅうりを輪切りにして顔にのせる、
というのを見た覚えがあります。
きゅうりにも光毒性があったのですね。コワ!

市販のハンドソープやボディソープ類、お風呂上りでも香りが残りますよね。
あれは、香りだけが残っているのではなく、
香りを含んだ基材も残っているんだ、という話しを、
前田京子さんの講座でお聞きしました。
洗い流すから安心、ではないんですね。

それから、オレンジ精油の光毒性ですが、
光毒性の原因となるソラレン類(主にベルガプテン)、手許にある論文では、
「スイートオレンジ類およびマンダリン類では全く検出されなかった」、
と書かれています。(高知大学農学部の研究グループによるもので2008年3月付け)
一昔前に出た翻訳ものでは、オレンジ精油に光毒性がある、
と書かれているものもあるので、
そのように思ってらっしゃる方もいるようですが、
今は心配ないと考えらているようですよ。
この論文、とても面白いので、興味があったら
声かけて下さい。

確かに、顔が痒くなったりする石けんってありますね。。。
季節によっても自分の肌も変わるし・・・
そういう点に注意しながら作ったりするのって、
ほんと大事だなって思います。
私も、きゅうり、気になっていたので、作る時は気をつけますね!

きゅうり、一応緑になるの?
てっきり茶色になると思ってた。
マーブル、全然OK!じゃん。
ヘンな模様も、ミュシャさんのおかげで
最近は、おぉ!使い心地よそう!って思うようになったよ。

きゅうりに光毒性、なんだか意外!
気をつけなきゃいけないね。

マーブル、これで失敗なら・・・
私成功したことない(笑)。
アロマのテキストでは相変わらずスイートオレンジや
ベルガモットのベルガプテンは光毒性があるって書いてあるよ~。
ぽち。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。
きゅうり尽くしの石けんだ!
写真だとうすい茶色に見えるんだけど、緑色なんですね。使い心地も気になるところ。
ネーミングも面白くて素敵だわ笑

ゆるいマーブルいい感じ~。
私なんていままで一度もうまく言ったこと無いのです^^;

上品なマーブルの石けんだねー。
私もこんなマーブルにしたいよ。
そう、キュウリってのおばさんがよく顔に乗っけてパックしてたよね。肌にいいかもしれないけど、シミになるんだってね!
そうか、夜限定石けんにすれば安心よね。
「夜の…」と聞くと、私はどうしてもこれを思い浮かべてしまうの(* ̄m ̄) ププッ
ttp://www.shunkado.co.jp/gallery/g_u_unagipie.htm

夜のっ♪ニヤニヤしてしまいました(笑)
きゅうりが緑石けんになるなんて知りませんでした!
綺麗なマーブルぢゃないですか♪
私も最近あのジェル化の模様入り石けん好きです(笑)溶け崩れしにくくて使用感もいいんですもの♪
スイートオレンジは光毒性ないんですね!古いアロマの本しか我が家にはないのっいいこと知った♪calenさんありがとう♪
そうですよね~洗い流しますけど香りなどが肌に残るってことはやっぱり成分はわずかでも肌に残るってことですよね!

だからこそOPも昔からいいと言われ続けてるものもあるんですよね!
洗い流すから意味がないなら、わざわざ誰も入れませんよね!

今年はきゅうりの豊作の年なんですかね。
家庭菜園をされている方から毎日山ほどいただきます。
きゅうりに光毒性があるとは…知らなかった。。
口からの摂取でもシミなんて~。><
蕎麦を食べ過ぎるとシミが出来やすくなるっていうのは聞いたことあるけど
きゅうりもなんですね。
昆虫並みにきゅうり好きだから
ちょっとショックだわ。;;

calenさん♪

こんばんは!

> 夜のキューカンバーって何だろうって思いました。
> (夜のお菓子ってありましたよね?^^;)
突っ込むならまころんさん!って思ってたのに
calenさんだったか(笑

> 光毒性の関係で、「夜の」なんですね!
そうなんです。
意外でした、きゅうりに光毒性って。

> 香りを含んだ基材も残っているんだ、という話しを、
> 前田京子さんの講座でお聞きしました。
> 洗い流すから安心、ではないんですね。
自分の経験上、分かってる事だけどやはりそうだよね~。
流して終わりならOPやら入れないし、
少しの蜂蜜で、あんなしっとりっておかしいし。

> それから、オレンジ精油の光毒性ですが、
べルガプテン!!
あれですよね、ベルガモットのベルガプテンフリーっての、あるもんね。
ん~~~っと要はベルガプテンに光毒性があり、それがオレンジなどには
入っていないようだ!ってことね。

そう思って本を読み返したら、去年買った『アロマ&ハーブの教科書』
ではオレンジの欄に光毒性の注意事項がないのよ。
2002年に買った同じ作者の『はじめてのアロマテラピー』には
使用後は日光に当てないって書いてあるわ!!
へ~~っやっぱりそうなんだ。

割に柑橘系全般光毒性があると、頭から信じていたので
ほとんど使ったことがなかったわ。
オレンジやマンダリン、使っちゃおうかな~♪

それにしてもcalenさん、難しい論文なんか読んでるんですね。
面白いって書いてますが、私の頭でも分かりますかね?^_^;
読んでみたい気もしますけど~。

calenさんのきゅうり石鹸、楽しみにしてますよ^^

yuruちゃん♪

こんばんは!

一応緑になったよ^^
もう少し濃い色になるかと期待したけど
うす~~いグリーン。

> マーブル、全然OK!じゃん。
> ヘンな模様も、ミュシャさんのおかげで
> 最近は、おぉ!使い心地よそう!って思うようになったよ。
マーブルはね、私の手本はyuruちゃんだわ。
プロフィールの所の石けんとかさ~。
なかなか綺麗に出ないのよ。
あんな風に作るコツは?

> きゅうりに光毒性、なんだか意外!
> 気をつけなきゃいけないね。
意外だけど、そうなのよ。
しかも口からもって言ったら、どうなのよっ?
きゅうりやレモンなんか食べた後、日に当たっちゃいけないだなんて
びっくりよ。
ホントかどうかわからないけど、お気をつけて~♪

marronさん♪

こんばんは!

> マーブル、これで失敗なら・・・
> 私成功したことない(笑)。
またまた~^_^;
もっとね~ちゃんとマーブルさせたいのよっ
なんか中途半端じゃない?

> アロマのテキストでは相変わらずスイートオレンジや
> ベルガモットのベルガプテンは光毒性があるって書いてあるよ~。
((uдu*)ゥンゥン
ベルガプテンに光毒性はあるみたいね。
でも、最近の研究ではオレンジにベルガプテンが
ほとんど含まれてない。って言われてるようだわ。
ttp://www.kluv-depth.com/dict/2007/12/bergapten.html
↑h を足してね。
2002年の本には書いてあるけど、去年の本には書いてないのよ。
とりあえずオレンジは使っても安心みたいだね。

ポチ、ありがとう^^

emiさん♪

こんばんは!

キュウリ尽しです^^
写真だと上手く色出ないね~。
実物はもっと緑色してるよ。
…退色が心配になって来た!

使用感はどうかな。
米と胡麻の組合せ、好きなのよ~。
私も楽しみ。

> ゆるいマーブルいい感じ~。
> 私なんていままで一度もうまく言ったこと無いのです^^;
そういえばemiさんにマーブルのイメージがないわ(笑
見た~~~い!  

Re: タイトルなし

こんばんは!

> 上品なマーブルの石けんだねー。
> 私もこんなマーブルにしたいよ。
ええっ上品かな?ホントに~?
なんだか、だまっとなっちゃった部分と
線の様になっちゃった部分が多すぎで
気に入らない~。

> そう、キュウリってのおばさんがよく顔に乗っけてパックしてたよね。
> 肌にいいかもしれないけど、シミになるんだってね!
元々はユキりんごさんの、キュウリ石けんの記事でまころんさんの
コメントで知ったんだ~。
ありがとうね。

> 「夜の…」と聞くと、私はどうしてもこれを思い浮かべてしまうの(* ̄m ̄) ププッ
> ttp://www.shunkado.co.jp/gallery/g_u_unagipie.htm
まころんさんなら、絶対突っ込むと思ってたよ。
でも、なんで夜のお菓子なの?

アンジーさん♪

こんばんは!

夜のっで?(笑(゚m゚*)プッ
きゅうり思ったよりは緑薄~~い。
まあ、茶色になるよりましか~。
マーブル、もう少し綺麗にマーブルになって欲しかったのよ。
入れたまんま、って感じがちょっと。

そう、ジェル化した石けん、使用感はすごくいいよね。
私も好きだし、保温不足よりは凄くいいのよ。

> スイートオレンジは光毒性ないんですね!古いアロマの本しか我が家にはないのっいいこと知った♪
> calenさんありがとう♪
わたしも、柑橘系は必ずあるって思ってたので、見なおす多機会になったわ。
もう少し本じっくり読も。

Re: タイトルなし

こんばんは!

> 今年はきゅうりの豊作の年なんですかね。
> 家庭菜園をされている方から毎日山ほどいただきます。
へ~やっぱりどこもなのかな?
ウチの方なんて、そんな暑くなくて最近ですよ。夏らしくなったの。

> きゅうりに光毒性があるとは…知らなかった。。
> 口からの摂取でもシミなんて~。><
そうなんだって。しかも柑橘系やその他のほかに
セリ・パセリなんかもそうなんだってよ。
知らないって怖いね。

> 昆虫並みにきゅうり好きだから
> ちょっとショックだわ。;;
そ、そんなにすきなの?昆虫なみに?!
まあ、私も好きだけど。(1本漬)きゅうりの
食べる時も気をつけなくちゃね。

>元々はユキりんごさんの、キュウリ石けんの記事でまころんさんの
>コメントで知ったんだ~。
>ありがとうね。
え!?そうなの??私なんて言ってたっけ?見てくる~。
見て来た~(笑) 光毒性?って言ってたね(自分だろ)
でもそう聞いてはいたけど何の成分がどうなるのかって知らなかったよ。調べてくれてありがとう~。
夜のお菓子のネーミングの由来はwikiで~。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/うなぎパイ
ちなみにうなぎパイV.S.O.Pってのもあって、こっちは「真夜中のお菓子」なのよ(* ̄m ̄) ププッ

夏野菜のきゅうりに光毒性があるなんて、なんだかショックです。でも、作りた~い!

まころんちゃん♪

こんにちは~w

なに?忘れてたの??
凄い感謝したのに(-ε-)ブーブー

しかもかえってお礼言われちゃってるし^_^;

夜のお菓子…そういうことなんだ~。
てっきりやっぱりあっちの理由かと。
でも、まあ良い宣伝になったんでしょうね~^^

V・S・O・P!
かなり笑った!そんなんあるんだ~。
真夜中?まさにそっちか??
更に上かよっって思ったら、ブランデー入りか!
納得♪ごめん、頭がエロで。

mamakoさん♪ 

こんにちは!

夜しか使わないなら全然心配ないし
万一使っても、成分の量が少ないから
レモンやグレープフルーツほど
心配はないようですよ^^
是非!

夜の・・・ってお菓子を想像しちゃった><
オレンジ、ワタシの本(多分同じなのかな?)にも記載されてませんでした。
どんどん新しく発見されていくんですね~。
って、キュウリ石けんつくろ~~~。

みょうが☆さん♪

こんにちは!

ふふふ(= '艸')
やっぱり想像しちゃいました?

オレンジ、きっと同じ本ですね。
光毒性のはなし。
どんどん研究の精度も上がって
きちんとした結果がみんなに伝わればいいですね。

光毒性・・・あまり気にせず使ってたぁ。ほんとにどうせ洗い流しちゃうし~って・・・。勉強になりました。もっと気にしよう。

美白効果がきたいできるはずのきゅうりに光毒性があるっていうのもなんだか、変な感じだけど、美白部分の効果が発揮されるといいですね♪

yucoさん♪

こんばんは!

光毒性…気にしなくても
そんなに当たるもんじゃないしね~。

たとえば使ったとしても、スッピンで日に何時間もって感じでしょうから、
そんなこと、あまりやらないでしょう?
普通に使ってれば、大丈夫よ^^

はじめまして

足跡を辿ってきました~
こういう理由で「夜の」なんですね。
きゅうり石鹸の使い心地はよさそうなので
今度作ってみたいと思います。もちろん夜用で。

またお邪魔させていただきます。

NVXさん♪

こんばんは!!

わざわざご訪問ありがとうございます。
夜な夜ないろんなブログを見て
石鹸の面白材料を探してまして(^_^;
いろんな所に首突っ込んでるんです。

きゅうり、日焼け後に凄くいいようで!
光毒性は量はあまり入ってないようですが
やはり夜の方が安心かな?
是非作ってみてください^^

私も今度はきちんとコメント残させていただきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://yoneyan.blog36.fc2.com/tb.php/212-e1138c6d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2カウンター

お友達

使ってます♪


なんでもシール出来ます


トレハロース・ココア・米粉なんかをチョイス!送料込みで単品で買うよりお買い得です^^


分かりやすい革雑貨の本。お勧めです。

おすすめ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。