日々のコト

日々のイロイロを、ゆる~~く綴ります。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

mucha ミュシャ

Author:mucha ミュシャ
好きなこと、好きなもの、夢中になってることなどテキトーに、更新していきます。
せっけんのファーストバッチは07年11月より。成長は見られません!(笑

ただいま、子宮筋腫の手術後の静養中。
暇ならいろいろ出来ると思うのだが・・・横になるのが楽ちんで痩せた体重戻りつつ・・・。

*関係ないコメントは削除させていただきますよ~。

ブログ村

石鹸のアルバムとレシピ

今までの石けんとレシピ
 

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

してはいけない失敗

お久しぶりです。
お盆のお休みも終わりますね^^

せっけんたちはお盆前に急いでラッピングして、お店に納品。
ラッピング

今年のお盆は例年になく人員不足で、先週から休みなし
1~1時間半早出の残業で、家に帰るとバタンキュ~(古いな~^_^;)
その中でも嫁の務めも果たそうと、旦那の実家に泊まりがけしに行ったり
(寝た気がしません!!)そのまま会社に6時に出たりで
読み逃げだけ、させていただいてました。

やっとの休みで、明日から通常営業。
正直ホッとしてます(;-_-) =3 フゥ

お盆にパンなんか食うの~?
疑問ももっともです。
私もそう思います。でもお正月もそうですが
ご馳走だ、なんだって張りきると、どうもみなさん朝や昼を
手を抜きたがるらしく…
かなりの量で買って行くんですよ。

さて、そんな忙しくなる直前にせっけん仕込んだんですが…

してはいけない失敗をしてしまいました。

あ、最初に書いときますが、入れ方批判ではありませんよ

というのも、苛性ソーダの入れ方って、前田さんとTAOさんとでは
入れ方違いますよね?

前田さんの本でも詳しく書かれてますが、結論はどっちでもいいよ~
って感じでしたが、自分は『水に苛性ソーダ』を加える方法で
作っていました。

先日作ったとき、ふと思いついて今日は前田さん方式で作ってみよう。
って思ったんですが、いつもの手順で苛性ソーダを量り
容器に入れ、水を後から注ぎました。
カラカラと音がしてかき混ぜて置きました。
この辺はいつも通り。
しばらくすると、水が透明になっていたのでもう一度かき混ぜて
冷水の中に漬けておいたんです。

その後はそのまませっけん作り。
トレースが出るまでにソーダが入ってた容器を洗おうと、
水道水を勢いよくいれました

中を何気にのぞくと…下のほうトレハロースが固まったかの様に
薄氷の様に、びっしりと苛性ソーダの層が出来てる 

ひひひぃぃぃぃ(゚Д゚;屮)屮

一瞬にして、室内の温度が下がった気分。

とりあえず、そのまま捨てるのも怖いので、型に入れて
保温。次の日出してみると、ねちょねちょの油まみれのせっけんが出来ていました。

うん、想像通りかなり鹸化率が低いせっけんを作ってしまった模様。

リバッチやコンフェも考えたけど、もしかして苛性ソーダの塊とか
あったら大変だし、なにかあってもいやなので思い切って捨てました。

原因は…やはり苛性ソーダの撹拌不足。
たいして混ぜてないまま、溶け残りが下に沈んだのを気がつかないまま
冷水に入れてしまったため、再結晶したのかしら?って素人考え。

先日偶然苛性ソーダの溶け残りでの、
やけどの記事を載せたブログを拝見してて
怖いな~って思ってたけど、自分も紙一重の事してたなんて!
ってびっくりです。

あくまでも今回は『苛性ソーダに水』をやって、そんな失敗してしまいましたが
ちゃんと撹拌、確認、そして入れるっていうのをしてるんであれば、
どっちでも一緒だと思います。

改めて、せっけん作りは簡単で、手軽だけど
使ってるものは劇薬っていうのを
肝に命じて作らなきゃね~って思いました!

…長くなりましたが、もうひとつ。

tanukipandaさんが素敵なパンの壁かけを作ってて
真似させていただこうとコメントしたところ、色々アドバイスをいただいて
今日やっと作れました!!

アンパンマン

といっても作ったのは小学校1年の女子なもんで、出来栄えは…×××
まあ、ご愛敬ってことで~~。

tanukipandaさん、ありがとう♪(若干壊れ気味なんですが^_^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

前田さん方式は、化学に明るい人に言わせるとめちゃくちゃ危ない方法らしいね。苛性ソーダに水を注ぐと急激に温度が上がって突沸するからやめた方がいいよ。水に少しずつ入れるのが正解。ガラス容器も少しずつ侵食されてある日パカッと割れる恐れがあるからダメなの。

多分水を後で入れたことで少量水を含んだ苛性ソーダ同士がネチョッとくっつき合って溶けにくい状態になったんじゃないかな。石鹸で火傷なんて、怖いもんねe-330
しかも化学熱傷は洗い流したからそこで火傷が止まるわけじゃなくて、薬品が力を持っている限り火傷は進んで、骨まで達することもあるらしい。
お湯や火で火傷するのとは訳が違うから、安全確保は絶対だよね。
ぽち。

お仕事大変だったんですねー。
私も今年は何処へも行けず仕事に行く毎日ですわ・・・。

苛性ソーダ、前田さん方式はやったことがないですが、とけ残りやすいかもしれないですね。
使ってる内にガラス容器が割れてしまうというのは聞いたことがあります。恐いね~。プラなら大丈夫かな。

パン、出来たんですねー。可愛い♪
全身のアンパンマン凄い~。上手。

ぽちっと。
ワタシは苛性ソーダに水を入れる派です。
もともと仕事が毎日実験みたいなものなのでその方が自分的には安全なんです。(仕事だと入れる水溶液自体が危ないものだったりして、そこに固形のものを入れるのははねてなおさら危険なこともあるの^^;)
どちらのやり方が正解というのはないのかも知れないですが劇薬を扱うときにはほんとに気をつけないとですよね。
こういう記事をたまに読ませていただくと、初心に帰ることが出来てほんとにありがたいです。
あ。お盆にパン食べましたよ。自分のお弁当つくるの面倒だったので^^;
石けん、いつもどんな紙でつつんでますか?
中の模様が透けててとっても綺麗!

お仕事大変だったんだね~
でもそうだよね、連休とかあるとついお昼はパン買って食べよって時あるある!

私も水に苛性ソーダを入れていく派。
逆ってやったことないわ~
なんとなく怖いイメージがあって^^;
まぁ、水に入れる方も、チャプ~ンって跳ねそうで怖いんだけどね(笑)
でも勿体無かったねぇ、石鹸><
そういう場合ってリバッチって難しいのかねぇ?

ちゃんと確認しても
こういうこともあるのねぇ。
私も、水に苛性ソーダを入れる派なんだけど
溶けたのを確認しても、しばらくは冷やさないようにしてる。
なんとなく、ほんとなんとなくなんだけど
急激に冷やすのに抵抗があるのよね。

やけどされた、ご本人にもお会いしたんだけど
ほんと、薬品のやけどって大変みたい。

でも、何かある前にちゃんと気づいてよかったね。

お仕事お疲れ様でした!
ミュシャさんのパンなら、一年中買いに行くな私。
もっと近かったら良かったのに。。。

で、苛性ソーダだけど、前田さんしか知らなかったから、
前はやってたけど、もう苛性ソーダに水は出来ないな~。
ミュシャさんくらいのベテランだから、
あれ?って気づいたのかもね。
本当に初心者の人だったら気づかなかったかも・・・
キケ~ン!

苛性ソーダはmarronさんも言ってるように、少量の水では高温になるから危険だよー。たとえば、入れ物の瓶が割れるとか吹き出すとか。
私は水に苛性ソーダだなー。

でも、水に苛性ソーダでも、精製水を良く冷やしてあって、さらにすぐ氷水に入れたりして冷やして良くかき回さないでいると底の方にガッチリ固まっちゃうよね。
よーく溶け残りがないかいつも気をつけてる。
アンパンマンの壁掛け、かわいい!

marronさん♪  

こんばんは!

> 前田さん方式は、化学に明るい人に言わせるとめちゃくちゃ危ない方法らしいね。
えええっそうなんだ!
前田さんの本に、どっちでも大丈夫。
みたいな事書いてるから、たまにこっちで~気分でやったんだよね。
ガラスが云々はよく聞いてたから、PP素材の耐熱温度120度の物を
選んで使ってたけど。

> 多分水を後で入れたことで少量水を含んだ苛性ソーダ同士が
> ネチョッとくっつき合って溶けにくい状態になったんじゃないかな。
多分、そうそうそんな感じ。
がちっと下にくっついた様子はまさにそんな感じでした。

> しかも化学熱傷は洗い流したからそこで火傷が止まるわけじゃなくて、
> 薬品が力を持っている限り火傷は進んで、骨まで達することもあるらしい。
マジですか~щ(゚ロ゚;щ)
怖い怖い~
改めて、怖さ知りましたよっっ

ポチ、ありがとう。

tanukipandaさん♪ 

こんばんは!

> お仕事大変だったんですねー。
(-ε-)そうなの~。お盆前に若い社員が辞めやがって(;-_-) =3 フゥ(イマドキノ、ワカモンハ…)
tanukipandaさんもお仕事~?
ご苦労さまでした。
みんなが遊んでるとき、仕事って辛いよね~。

> 苛性ソーダ、前田さん方式はやったことがないですが、とけ残りやすいかもしれないですね。
もちろん、きちんと溶けてるのを確認するんであれば、いいのかもとも思うのだけど
やはり、きちんと撹拌もしたのにって思うと、ちょっと怖いかもね~。

> 使ってる内にガラス容器が割れてしまうというのは聞いたことがあります。
> 恐いね~。プラなら大丈夫かな。
だと思って、わたしもPPの容器にしてます。
とはいっても、こちらも十分注意しなきゃですけどね。

> パン、出来たんですねー。可愛い♪
> 全身のアンパンマン凄い~。上手。
ううぅぅぅっ。
気を使っていただいて、すいませ~ん(>_<)
なんとなくコツがわかって、面白かったわ。
お店にも別口で作って、飾ろうかしら~?

みょうが☆さん♪

こんばんは!

みょうがさんはお仕事で慣れてますもんね~。
そう、水に苛性ソーダだと、跳ねてくる水が危ないか?
って思い、たまたま試したんですが…やはり私の撹拌不足なんでしょう。
絶対ちゃんと撹拌してたって思いがどこかにあったもんで
最初納得いかなくてね~。

> こういう記事をたまに読ませていただくと、初心に帰ることが出来てほんとにありがたいです。
そんな風に言ってくださると、こっちもうれしい~。
慣れてくると、ほんと何があるか分からないから
改めて気をつけなきゃね~。

> 石けん、いつもどんな紙でつつんでますか?
> 中の模様が透けててとっても綺麗!
え?ホント~?
紙は普通のワックスペーパーだよ。
いろんなところに売ってるけど…いつもオイルと一緒に
頼みます。
いまじんさんです
http://item.rakuten.co.jp/eco-imagine/c/0000000392/

ぉ嬢さん♪

こんばんは!

> でもそうだよね、連休とかあるとついお昼はパン買って食べよって時あるある!
あるでしょう?
それがね~思いもよらないものが売れたりして、すごいバタバタ~。

> まぁ、水に入れる方も、チャプ~ンって跳ねそうで怖いんだけどね(笑)
まさにそれで、試してみたんだけどね。
入れ方は賛否両論。みょうがさんも言ってるけど、どっちがいい。
っては言えないのかも。
どっちも長所短所あってね~。
どっちにしろ、気をつけて作業する。だね~。

> でも勿体無かったねぇ、石鹸><
> そういう場合ってリバッチって難しいのかねぇ?
うううっ(つへT)
500バッチ一本。もうね~、もう一度水足して苛性ソーダ水でも加えて
やればよかったかな~って思ったけど、
あの油だらだらの石鹸。…正直もう見たくなかったの~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

yuruちゃん♪

こんばんは!

確認したつもりだったし、手順も(順番違えど)いつも通りだった
…つもりだったんだろうね~。

> 私も、水に苛性ソーダを入れる派なんだけど
> 溶けたのを確認しても、しばらくは冷やさないようにしてる。
> なんとなく、ほんとなんとなくなんだけど
> 急激に冷やすのに抵抗があるのよね。
多分、それすごい正解だと思う!!
いつもなら私もそうなんだけどね~。
ついつい、早め早めに冷水に突っ込んだんだろうな~。

> やけどされた、ご本人にもお会いしたんだけど
> ほんと、薬品のやけどって大変みたい。
え?そうなの?
あの画像だけ見てもすごいよね。
私腕中、やけどだらけだけどオーブンで付けたやけどでも
かなり痛いのに、marronさんいわく、薬品やけどは違う!って言うから
どんだけ痛いんだろうって、想像しても痛いわ~。  

念には念を入れなきゃね~。

calenさん♪

こんばんは!

> ミュシャさんのパンなら、一年中買いに行くな私。
> もっと近かったら良かったのに。。。
うれしいこと言ってもらえちゃった~(= '艸')
買いに来て来て~^^

> ミュシャさんくらいのベテランだから、
> あれ?って気づいたのかもね。
> 本当に初心者の人だったら気づかなかったかも・・・
ベテランじゃないよ~。
でも、手慣れてきたのが一番の原因かもね、やっぱり。
撹拌してるつもり、見たつもり。
つもりだけで動いてたのかもね。
初心、忘れべからず。だね~。

まころんちゃん♪

こんばんは!

> 苛性ソーダはmarronさんも言ってるように、少量の水では高温になるから危険だよー。
> たとえば、入れ物の瓶が割れるとか吹き出すとか。
怖いね~。お試しでやったとはいえ、やはり気をつけないとね。

> でも、水に苛性ソーダでも、精製水を良く冷やしてあって、
> さらにすぐ氷水に入れたりして冷やして良くかき回さないでいると底の方にガッチリ固まっちゃうよね。
まさにそんな感じでがっちり固まってました。
やっぱりどっちでも、よく撹拌、溶けたかチェック、すぐに冷水に入れない!
なんだね~。
う~~~。今度からちゃんと気をつけよう!!

> アンパンマンの壁掛け、かわいい!
ウヒヒヒッ!(*≧m≦)=3そう?
幼稚園の粘土じゃないんだからさ~って感じだよね。
まあ、娘が一生懸命作ったもんだし、笑えないけどね~。

はじめまして(/ω\*)
波模様で検索してて、辿り着きました。。。
あの記事は大変参考になりました!
ありがとうございました!!!

私、苛性ソーダに水です。。。
前に、ちゃんと混ぜなくて同じことやってしまったことありますよ。
それからは、透明になるまでよく混ぜるようにしてます。

確かに劇薬ですよね。。。
あらためて、気をつけて石けんを作ろうと思いました・゜゜・(/□\*)・゜゜・

こんばんは♪
苛性ソーダの件、大変でしたね。
私も水に苛性ソーダを入れるやり方です。
一度、よくかき混ぜずにいたら、容器の底で固まっていて
ビックリしたことがあります。
(発熱するし、勝手に溶けるかな?なんて思ってたの)
それ以来、ソーダを入れたら最初によく撹拌して
ジャリジャリがなくなってから水で冷やすようにしています。
ビックリしましたよ~、お互いに気をつけましょうね。

さてパンですが、お正月やお盆にニーズがあるというのはわかるような気がします。
帰省してくる家族が増えたりして、朝ごはんは手軽なパンで♪なんてひとが多いような。
ミュシャさんのパン、いただいてみたいな♪

あんぱんマン、よくできているじゃないですか?!
夏休みのいい思い出ができましたね!


朔耶さん♪

こんばんは!

お返事遅くなってすいませんでした!
そして、はじめまして。コメントありがとうございます。

波紋作られたんですね。
参考になりました?うれしいです^^
上手く出来たかしらね~?
さっきちらりと見たら、リベンジするって書いてましたが(笑

>私、苛性ソーダに水です。。。
>前に、ちゃんと混ぜなくて同じこと
>やってしまったことありますよ。
う、朔耶さんもやっちゃったのね~。
気がついてよかったですね!
ほんと冷や汗もんだもん。

ついつい
いつも作ってると、簡単な作業になっちゃうけど
実際は劇薬を扱ってることを忘れちゃいけないな~
って思いましたよ。

改めて、朔耶さんのところにも行かせていただきます!

Rikoさん♪

こんばんは!
お返事遅くなって、ごめ~~んm(uu)m

おお!Rikoさんまでやっちゃってたのか~。
(ヒソヒソ…(ノェ)意外とみんなやってんのね~ちょっと、ほっ)

今日久々に昼から作ったんだけど、慎重になったわ~。
あんなに慎重なの、初めて以来かも!
ほんと、気をつけなきゃね~。

>さてパンですが、お正月やお盆にニーズがあるというのは
>わかるような気がします。
わかってくれる~?
そうそう、そんな感じ。
みんな朝用に買ってくから、食パン仕込みが
いつもの2倍近い日も!
ヘトヘトでした~。

>あんぱんマン、よくできているじゃないですか?!
>夏休みのいい思い出ができましたね!
今日は子供らの出校日でできた作品、持っていけるのよ。
持っていこうと用意してたら…頭取れかけてた(笑
急いで、糊で貼って持って行きました(爆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://yoneyan.blog36.fc2.com/tb.php/224-a7648820

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2カウンター

お友達

使ってます♪


なんでもシール出来ます


トレハロース・ココア・米粉なんかをチョイス!送料込みで単品で買うよりお買い得です^^


分かりやすい革雑貨の本。お勧めです。

おすすめ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。