日々のコト

日々のイロイロを、ゆる~~く綴ります。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

mucha ミュシャ

Author:mucha ミュシャ
好きなこと、好きなもの、夢中になってることなどテキトーに、更新していきます。
せっけんのファーストバッチは07年11月より。成長は見られません!(笑

ただいま、子宮筋腫の手術後の静養中。
暇ならいろいろ出来ると思うのだが・・・横になるのが楽ちんで痩せた体重戻りつつ・・・。

*関係ないコメントは削除させていただきますよ~。

ブログ村

石鹸のアルバムとレシピ

今までの石けんとレシピ
 

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院3日目~手術後2日目

只々、辛いだけの一晩。

麻酔は押すと、次は30分ぐらい押せないようになっているらしく
痛いからと言って、ガンガン押せません。

押すとしばらくは寝ているらしく、気が付くと時間は過ぎてるけど
劇的に変わってるわけでないので、時間経つのすごく遅かった。

そして、何より辛かったのは、背中と腰。
寝っぱなしなので、なんとか寝返り打とうとするんだけど、やっぱ無理。
ちょっとずらしたり、足をたてて、横にしたりと工夫はしますが・・・。

6時ごろ、背中の痛さに、尿道カテーテルを抜いて欲しいと頼んでみた。
看護師さん、渋るも大丈夫です!!と、歩くといってみる。

正直、歩ける気配は全然しないが、とにかく背中と腰が痛いもん。
歩けば何とかなるような気がする。
8年前、次男を産んだ時も帝王切開後、次の日すぐ歩いたはず。
8年分、歳をとったのも忘れて、言い張ってみた。

結果、歩けたが姿はまるでお婆ちゃん。
いいの。抜いてくれたから!
おかげで、寝返りは打てるようになりました。

しかし、予想外のコト。
ベットが電動のやつでなく、普通のだったこと。
帝王切開の時は、電動で頭を上げて、横にずらして動いたが
起き上がるときは、横の布団止めの柵に掴まって、起き上がるしかなく
これが辛い~。
起きてしまうといいんだけど、電動が恋しかった~。

ついでに、と身体を拭くタオルと、入院着を持って来てくださり
着替えを手伝ってもらい、さっぱり!

すぐに朝ご飯きました。

重湯と味噌汁。

食えません。吐き気ばかりして。
一口。二口は食べましたが、後は無理。

その後、麻酔を押して眠りました。
ウトウト寝ては起きて、また寝る。

傷は黙ってると痛くないが、寝返り打ったり、咳をしたりで響く。

看護師さんが麻酔押しますか~って来るんだけど、麻酔より眠れない。

昼になり、昼ご飯くるも、やはり食べれず、3口ぐらいで終わり。

点滴のスタンドに捕まりながら、なんとか食事トレイ返しに行ったら
めっちゃびっくりされた!

立ってる分には楽なので、何度か立ち上がっては寝る、の繰り返し。

夕方近く、寝てると旦那と長女・次男が顔を見せた。

が、あんまりのあたしの顔色の悪さに次男が
『お母さん、死なないよね』
『死なない、多分』
『いやだ~~』(半べそ)
長女に、そんな事いわないの!!ってたしなめられる・笑

夕ご飯もほぼ食べれず、これで何キロ痩せただろう、とか考えてみる。
(後でがっかりすることになるのだが)

結局、夜中まで寝れずに看護師さんに導眠剤出そうか?と聞かれるも
・・・イイデス、と言っちゃった(^-^;
頓服薬の痛み止め飲んだらなんとなく寝れた。
がやはり4時ごろ起きて、そっからは寝れませんでした。

痛いわけではないんだが・・・なんでだろうね~。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://yoneyan.blog36.fc2.com/tb.php/536-02a3f8f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2カウンター

お友達

使ってます♪


なんでもシール出来ます


トレハロース・ココア・米粉なんかをチョイス!送料込みで単品で買うよりお買い得です^^


分かりやすい革雑貨の本。お勧めです。

おすすめ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。